Author Archives: 古城 篤

About 古城 篤

enebular.comの中の人, Node-RED User Group代表, 元営業マンのWebデベロッパー, 株式会社ウフルのCTOでクラウド八方美人, 当ブログでの執筆内容に関するメディアや書籍への寄稿及びセミナーや勉強会でのスピーカも積極的に受託しますので気軽にお問い合わせください, お問い合わせ -> https://uhuru.co.jp/contact/, プロフィールの詳細は -> http://uhuru.co.jp/sc/intv/intv04.html

[enebular][salesforce] enebularでMail to Case(メール to ケース)みたいなことをする

By |12月 17, 2014|enebular, Javascript, Node.js, salesforce, Salesforce.com, |1 comments

今年のDreamforceでSalesforce.comのMarc Benioffさんがしきりに「Disruptive Innovation(破壊的イノベーション)」と言っていたのが印象的でした。私はどちらかというと技術よりの人間なので大小のDisruptive Innovationを肌で感じてきました

Read More

[enebular][heroku] node.js+Heroku Platform APIでHerokuアプリを作成する

By |12月 12, 2014|enebular, heroku, Javascript, Node.js, |0 comments

ウフルでは2014年11月22日にenebularをベータリリースしました。こちらのサービスはユーザ登録すると自動的にHerokuアプリが作成され各ユーザに1つづつ割り当てられる設定になっています。なぜHeroku buttonでやらないのかというと作成したHerokuアプリをサービス側で管理したいという理由です

Read More

[enebular][Node-RED][Salesforce][box][S3] Node-REDでSalesforceデータをCSV化してboxとS3へ保存

By |11月 11, 2014|AWS, box, enebular, Javascript, Node-RED, Node.js, OSS, salesforce, Salesforce.com, |1 comments

前回に続きNode-REDネタです。(やっと)force.comからデータを出し入れするNode(Node-REDでは配置するモジュールのことをNodeと呼びます)を作成したので、SalesforceのデータをCSV化してboxとS3に保存してみます。

Read More

[enebular][Node-RED][IoT][Treasure Data] Node-REDで簡単アプリケーション開発

By |10月 13, 2014|enebular, IoT, Javascript, Node-RED, Node.js, OSS, Treasure Data, twitter, |1 comments

Dreamforce開始直前で(しかも休日に)全く関係ないネタを。弊社は最近IoT地味てまして私もしこしこMQTT Meetupなんかに参加しているわけですが、そこでMQTTの仕様を固めた中心的な存在であるIBMさんがデモをした時にNode-REDという画面がチラっと見えたんですね

Read More

[MBaaS][heroku] StrongLoopのloopbackをHerokuで動かす

By |10月 1, 2014|heroku, Javascript, MBaaS, Node.js, |0 comments

以前、個人的に自前でホスティング可能なOSSなMBaaSであるDeploydをHerokuにデプロイしてみたんですが、今回はStrongLoopのloopbackをHerokuで動かしてみます。まず npm install -g strongloop で slc コマンド使えるようにしてからサンプルを作成します。yeomanなウィザードが始まって色々聞かれますが以下のようにします。

Read More

[salesforce][Treasure Data] Treasure DataのJavascript SDKベータリリース

By |7月 1, 2014|Javascript, PaaS, salesforce, Treasure Data, |0 comments

先週、Treasure DataのJavascirpt SDKがベータリリースされたのを受けてSalesforceのログをとるような感じでVisualforce Pageに組み込んでみます。Treasure Data JavaScript SDKのドキュメントを見ながらやってみました。より簡単にログが集められるようになって良いですね!

Read More

[DigitalOcean][CI] DigitalOceanの紹介

By |3月 4, 2014|CI, DigitalOcean, |0 comments

前回、OpenShift上にサクっと構築したRedmineとBitbucketを連携しましたが、今回は人気のJenkinsとBitbucketを連携してみます。※と、思ったんですがDigitalOceanの紹介だけで長くなってしまったので、JenkinsとBitbucketを連携は次回とさせていただきます。まずはJenkinsをOpenShiftに…って言いたいとこなんですが、たくさんのプロジェクトをビルド/テスト/デプロイするにはOpenShiftのフリープランはさすがに貧弱です。

Read More

[PaaS][CI] OpenShift Online上のRedmineとBitbucketを連携してみた

By |2月 18, 2014|CI, PaaS, |0 comments

先週のだゼイさんによる寄稿に対する各所からの反応を尻目に今週はまた普通のエントリです。最近、Herokuのインスタンスがアイドルまたは再起動した場合、gitで管理されていないファイルは消えてしまうので、DeploydとかKibanaとか設定をファイルで持つアプリケーションはまともに動かせないということがありました。Herokuで何とかできるのかもしれないですが根性のない私は他のPaaSを当たり、以前も解説しましたOpenShiftに目をつけました

Read More