Tag Archives: twitter

[enebular][Node-RED][IoT][Treasure Data] Node-REDで簡単アプリケーション開発

By |10月 13, 2014|enebular, IoT, Javascript, Node-RED, Node.js, OSS, Treasure Data, twitter, |1 comments

Dreamforce開始直前で(しかも休日に)全く関係ないネタを。弊社は最近IoT地味てまして私もしこしこMQTT Meetupなんかに参加しているわけですが、そこでMQTTの仕様を固めた中心的な存在であるIBMさんがデモをした時にNode-REDという画面がチラっと見えたんですね

Read More

[salesforce][chatter] ChatterとIFTTTで外部サービス連携

By |7月 10, 2013|chatter, salesforce, |0 comments

Chatterと外部サービスをノンプログラミングで連携する方法の第2弾です(ノンプログラミングと書きましたが正確にはノンコーディングです)今回はIFTTTというサービスでChatterと外部サービスを連携してみます。サービス名はなんて読むのかはご想像にお任せしますが、このサービスはIF(もし)This(〇〇が)Then(〇〇だったら)That(〇〇する)という動作を簡単にプログラムできます。プログラムと言ってもコーディングは一切ありません。Web画面をポチポチするだけです

Read More

[Salesforce]Desk.com

By |10月 11, 2012|salesforce, |0 comments

desk.comは2011年9月に買収した米Assistlyの技術をベースに、Salesforceが提供するサポートセンター向けWebツールです。対応チャネルは電話・メールおよびソーシャルメディア(twitter、facebookページ)となっており連携を可能としたサービスです。現時点でSalesforceとの連携可能な項目は以下となっています。

・ケースの連携
・Salesforce側の取引先/取引先責任者/リードの検索
・Salesforce側のワークフローの実行
・ケース情報からSalesforce側にリード/取引先責任者レコードを作成
無料で開始することもできますが、有料プランの利用料金は1ヘルプデスク担当者あたり月額49ドルです。パートタイム勤務の担当者向けに、利用1時間につき1ドルを課金する価格体系も提供します。
ソーシャルメディアの普及により、サポートセンターではDesk.comのような強力なツールの活用が運用の決め手となりそうです。

Read More

[salesforce]リアルタイムBIツール Leftronic

By |9月 14, 2012|facebook, salesforce, twitter, |0 comments

とても美しく、多数のサービスをカバーしたリアルタイムBIツール「Leftronic」を使ってみました。
https://www.leftronic.com/
https://www.leftronic.com/share/0D8RhO/#dashboard+0D8RhO
デモの通りtwitter、facebookはもちろん、Salesforceのオブジェクトに対しても表示させることが可能です。
トップからサインアップを行うと設定画面が表示され、簡単にかつノンプログラミングで設定が可能です。またSalesforceのカスタムオブジェクトに対しても表示が可能なので柔軟な操作も期待できます。(無料アカウントは30日間まで有効)

Read More