[Android]Nexus OneをDocomoで使う

By |3月 3, 2010|android, |0 comments


だいぶ今更感はありますが、改めてNexus OneをDocomo端末として使うまでに設定したこと。4月からはXperiaを初めとした日本キャリア公式端末がでるのであまり役に立たないかもしれませんが。。

  • iモードの利用

Nexus Oneはそのままだとiモードサービスは使えません。iモードメールやiモード情報サイトへの加入やお財布ケータイなどの機能は捨てて、GmailなどのGoogleサービスに乗り換える必要があります。ただ、以下の方法でiモードメールを使うことが可能です。

  1. iモード.netに加入する。
  2. アンドロイドアプリ「IMoNi」をインストールする。

iモード.netに加入することでパソコン上からiモードメールの管理ができるようになり、そのクライアントソフトであるIMoNiを使うことでアンドロイド上からiモードメールの管理ができるようになります。

  • 電話帳の移行

アンドロイド端末では電話帳はGmailの連絡先で管理されます。HT-03Aなどのキャリア公式端末の場合は非常に簡単の電話帳移行できるようですが、Nexus Oneにはそんな便利な機能はありません。どの方法がベストかわかりませんが、私は以下の方法をとりました。

  1. ケータイデータお預かりサービスに加入していたので、My Docomoの管理画面から電話帳データのCSVファイルをダウンロードする。
  2. 自分のGmailアカウントから連絡先のCSVデータを出力して、Gmail側の連絡先のCSVフォーマットを確認して、MyDocomoからダウンロードしたCSVをそのフォーマットに整える。
  3. 整えたCSVファイルをGmailの連絡先にインポートする。

これでとりあえず電話帳の移行はできました。

  • おさいふケータイ

これは使えないってことで諦めました。。モバイルSuicaが使えなくなるのが痛い。しかたなく一度捨てたSuicaカードをまた買いました。

  • Docomoの契約プランの変更

Docomoの契約プランはいままでは、パケホーダイフル/タイプSバリュー、という契約でした。Androidでパケット使い放題にするにはBizホーダイダブル(シンプル)かパケホーダイダブル(シンプル)に契約してmoperaにも加入する必要があるそうです。Docomoのサポートの方にも聞きながら最良プランを検討したところ、パケホーダイダブルとmoperaのUライトプランの組み合わせがいいようです。最終的にはパケホーダイダブル/mopera Uライトプラン/タイプSバリュー、という契約に落ち着きました。パケホーダイダブルとBizホーダイダブルの違いが最後までよくわかりませんでしたが、この二つは4月に統合されるようなのでもうあまり関係なさげ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です