[Google Apps]Appsの各サービスごとのディスク容量追加料金

By |3月 20, 2010|Google Apps, |0 comments


Google AppsとGoogle個人アカウントの間では、Gmail、Docs、Sitesなど使えるサービスが同じでもディスクの追加方法や料金が異なって非常に混乱しがちです。また、Webにあがっているヘルプや記事などでも両者は混同されがちで、両者が明確に分離された解説が少なくとてもわかりづらいです。

ということで、そのへんの情報をまとめたので自分メモもかねて書いておきます。Appsは頻繁に情報が変わるのであくまで現時点での情報です。

GoogleAppsとGoogle個人アカウント別、ディスク容量早見表

Googleサービス名 Google 個人アカウント Google Apps
Docs 標準で使えるディスク容量についてはこちらの表の通り。Docs内で編集可能な.pptファイル、.docsファイル、.xlsファイルとその他のファイルで扱いが違う。前者は全体の容量制限は無し。個々のファイルに特有の制限がある。
後者は、1ファイル250MBまで、全体で1GBまで、追加容量料金は個人とAppsで異なる。
個人GoogleアカウントのDocsの追加容量料金
20GB 5ドル/年~
AppsのDocs追加容量料金
20GB 70ドル/年~
(この情報、英語サイトにしかありませんでした。日本の購入窓口も見つけられませんでした。)
Gmail 標準で5 GB 標準で25GB(1メールアカウント)
保存容量追加料金表20GB 5ドル/年~ GoogleAppsのGmailではディスク容量の追加はできません。
Sites 標準で10GB 標準で10GB + ユーザライセンス数x500MB(1組織内)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です