[salesforce] Winter’14リリースノートで気になったところ

By |9月 13, 2013|salesforce, 未分類, |0 comments


今回はWinter’14リリースノートで気になったところをご紹介します!(こっちの方が便利だと思うよ→Winter’14リリースノートHTML版

1. オブジェクト詳細ページにダッシュボードを表示できる!

以下の画像のようにページレイアウトでオブジェクトの詳細ページにダッシュボードを表示できるようになります。

2. Analytics APIで自在にBIできる!

“Salesforce Platform モバイルサービスでは、REST ベースの分析用 API を使って、あらゆるモバイルデバイスで企業データをビジュアルに表示できます。Highcharts、D3.js といった最先端の JavaScript ライブラリを利用して、Salesforce Platform で作成されたビジネスレポートをリアルタイムでビジュアル化して提供できるようになります。間もなくリリースです!”

だそうです!→http://www2.developerforce.com/mobile/services/analytics

3. 履歴トレンドで過去データとの比較レポートも簡単に!

履歴トレンド(ヒストリカルトレンド)を利用すると以下の画像のように過去データとの比較が容易になります。

4. ルックアップでName項目以外の項目で検索が可能に!

ルックアップ画面(虫眼鏡アイコンから関連先を選択する画面)で以下の画像のようにName項目以外の項目で検索するオプションが追加されました。

5. Chatterでグループ宛にメンションできる!

Chatterで以下の画像のようにグループ宛にメンションできるようになりました。

6. Chatterの投稿文字数が1000字から5000字に拡大!

個人的に微妙に不便だと感じてたChatter投稿の文字数制限が5倍になりました。これでくどい長い投稿も可能になります。

7. モバイルでChatterの通知メールのリンクに飛ぶとChatterアプリが開く!

これも個人的に不便だと感じてた部分です。Sandboxプレビューで検証したところ一旦ブラウザが立ち上がってからアプリが立ち上がります。

8. HTML 5に対応したVisualforce新機能!

SFDC:Winter ’14 Prerelease Code Sample for HTML5 Features 試してみましたが詳しいです!

9. Work.comがSalesforce内から操作できる!

SFDC:Winter ’14 Prerelease Signupの「おまけ」が詳しいです!

個人的にはChatterトピックのトリガでなんかできないか密かに期待してます。なんとなくですが流れてしまった投稿をレコメンドするような何かが作れそうな作れなさそうな。

あ、あとWinter’14とは別ですがSalesforce Filesを早く使いたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です