[salesforce] GoInstant+WebRTCでビデオ会議グローバルアクションを作ってみた

By |1月 21, 2014|Javascript, salesforce, |0 comments


※GoInstantは2014/8/31にもってサービス廃止を宣言しました

先週末、GoInstantからオーディオ/ビデオ新リリース!(WebRTC統合)というメールが届いたので早速見てみました。

こちらのライブデモを見てみましょう(ChromeかFirefoxで見ましょう)うおー、ブラウザだけでビデオ会議的なことができちゃってます!Githubへのリンクもあってソース見た感じ実装も簡単そうです。

では、前回のGoInstantによるSalesforce(force.com sites)上でのform共有に今回のビデオもくっつけちゃいましょう。

かなり乱暴ですが…接続するとこんな感じになります。

実際、動かしたい場合は以下にアクセスしてください。
http://artsnet2-developer-edition.ap0.force.com/gortc
※前回同様、画面下部に表示される「Invite someone to the session」というルームナンバーの表示されたURLへ別ブラウザでアクセスすることで共有が体験できます。

最後にシンプルなビデオ会議をグローバルアクションに設定してみました。ルーム番号を「ルーム移動」テキストボックスへ入力すると目的のルームへ移動します。これで遠隔地のオフィスも精神的に近くなりますね!

しかし、残念ながらiOSのSalesforce1では表示されませんでした…

iOSのChromeでもダメですねぇ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です