salesforce Developer UserGroup[Tokyo]アイデアソンforHackChallengeに行ってきた!

By |3月 11, 2014|salesforce, イベント, |0 comments


はじめまして。
ウフルブログ初投稿のなかやまです。

先日、セールスフォースのHackChallengeのアイデアソンに参加してきましたので、その内容をお話させていただきます。
今回のアイデアソンはピザ付きです!!仕事終わりのお腹にはありがたいですね。

このモバイルHackチャレンジは、総額160万円です!
しかも2月末までだった締切が3月末までに延長されたそうです!!
まだまだチャンスはありますよー!

今回は、Force.comかHerokuでモバイル向けの開発して、gitにあげて、動画とってエントリーする流れです。
詳しくはこちら

1等には、ななんと100万円!

しかし、なぜこの時期なんだっ。時間がないっ

Dreamforceのハッカソン経験者が語る。

過去のハッカソンから学ぶ。

基本的には1人1個つくろうね♪(なんと!)

アイデアの出し方としては、PCにあってモバイルにないものをもってきたり。。

使える機能を使えないように制限することもアイデアだよね。

あとは、普段困っている悩みから発生させたり、
流行のツールから連想させたり、今ある商品の発展系だったり。。

セールスフォースについて説明中。

途中でSenchaの説明がありましたが、この機会に触ってみるのもよいかも^^

まだまだトークは続きます。。

ちなみに今回のアイデアソン。
作るまでがアイデアソンらしいです。
(あれ、アイデア出すだけじゃなかったんだ!?)

会場内では15個ほどアイデアが出ました。
とりあえず作ってほしいようです。

ハッカソンの経験者曰く、最後の動画作成が一番大変らしいです。

私もちょっと考えてみました。
グーグル眼鏡や指輪型のデバイスも出ているので、ジェスチャーでSFのオブジェクトが動かせたら楽しそうです。

もちろんモバイルはベルトとして装着します。

あと1ヶ月を切ってしまいましたが、エントリーする確率は高そうですよ!
是非この機会にセールスフォース&ヘロクに触れてみませんか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です