[クラウド間連携シリーズ]Force.comと外部サービスとの連携方法一覧

By |11月 7, 2009|salesforce, |0 comments


Force.comが外部サービスと連携するときに使える技術的な手段一覧。

Force.com → 外部サービス の連携

  • ワークフローで定義するアウトバウンドメッセージによる外部SOAPサービスとの連携
  • 外部へのEmail送信
  • APEXコードからHTTPリクエストの送信

外部サービス → Force.com の連携

  • 標準で提供されるWebサービスAPI
  • 標準で提供されるWebサービスAPIへの各言語ツールキットを使った連携(JAVA、PHP、Perl、Ruby、Flex、.NET、Objective CとCocoa)
  • 電子メールサービスによるメール受信
  • 電子メールtoSalesforceによるメール受信
  • 電子メールtoケース
  • Web to ケース
  • Web to リード
  • APEXコードで定義したカスタムWebサービスAPI
  • Force.com SitesのVisualforceページによるデータの公開。
  • Force.com Sitesシンジケーションフィードによるデータの公開

参考: Integrating with the Force.com Platform

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です